城南宮で車のお祓い【京都】

納車するとき、車もお祓いしてもらいたい!そう思い、調べてみると、京都市内に車のお祓いをしてくれる神社がありました。
気休めかもしれませんが、事故やトラブルなく過ごしたいもの。
納車の日、車を受け取った後、その足で行ってきましたよ。

方除けの大社 城南宮

京都市伏見区の国道1号線からすぐのアクセスで、【城南宮】の文字は1号線を走っていたら目にしたことがあるかも。

城南宮は、引越・工事・家相の心配を除く「方除(ほうよけ)の大社」と仰がれています。家庭円満や厄除や安全祈願、また車のお祓いに全国からお見えです。

道行く人にとっては、行き先の方角にまつわる災厄を祓い除けてくださる、交通安全・旅行安全の神様です。

http://www.jonangu.com/

綺麗に手入れされたお庭があり、茶室があったりと、すぐそばは大きな道路とは思えないほど、ゆったりとした時を過ごせます。

車のお祓いは予約不要で、現地で受付けていただけます。

お祓いしていただきました

車のお祓いはこちら という駐車場へ入ると、手前に順番待ち用の駐車スペース。
こちらに停め、受付を済ませます。

奥に見えているのが「交通安全祈祷殿」で、4台並んでいるのが、このときお祓い中の車たちです。
申し込みの混み状況にもよるかと思いますが、何台か一緒にお祓いされるようです。

順番が回ってきたので、移動させます。
次のグループの1台目だったので独占状態です。

自分たち(人間)は、上記写真の左の方に写っている赤いイスのところへ着席します。

「交通安全祈祷殿」側から眺めた様子です^^

このあと、他の方も来られ、(もう1台のみでした)それがたまたまBMWで、兄弟のような感じでお祓いしていただきました。

(お祓い中のpicはありません)

神主さんが途中、車の方まで来られ、おおぬさ(白い紙がファ〜っと付いた棒)で車の周りも祓ってくれました。

実際に車の前まで来て祓ってくれると嬉しいですね〜。気持ち的なことなんですけど。

ご祈祷が終わると、ご祈祷の授与品を授かりました。

交通安全の御札(御守り)、交通安全の貼札(車ボディなどに貼るもの)、交通安全鳳凰御守(キーホルダーのような)、清めの御砂、交通安全祈誓の絵馬

清めの御砂

車型の切麻が入っていました。か、かわいい。。

スポンサーリンク

交通安全!

私はMINIに乗るまで5年以上ブランクがありましたので、運転は久しぶりだし、京都の道だし(田舎じゃない)、ウインカーは逆だし、なんせMINIだし!!!!と、ヒヤヒヤでした。

城南宮の御守り
緑色のが交通安全鳳凰御守

そんな危なっかしい私もなんとか無事故で来られております。
納車のとき不安だったので、御守りをキーに付けて、ずっと付けています。
今後も緊張感保って気をつけます!!

翌年には、お礼参りをしました。Ms+factoryさんも近いので、またお参りに来ようと思います。
ここに来ると、納車の日のことを思い出します^^

ご案内

城南宮(じょうなんぐう)
〒612-8459 京都市伏見区中島鳥羽離宮町7番地

車のお祓い
初穂料:6,000円/1台
受付:午前9時~午後4時 → 交通安全祈祷殿で受付、ご祈祷
   午後4時~午後5時30分 → 本殿でのご祈祷
駐車場:あり

撮影するときにはマナーを守りましょう!

おすすめスポットお出かけ
SNS follow
スポンサーリンク
withMINI−MINI乗りさんのためのWEBマガジン−
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました