キャリパー塗装DIY

いつの話だ!って感じですが、記録として残しておきます。。

ペッパーホワイト×ブラック のシンプルを極めていましたコロちゃんですが、
アクセントがほしい…
コロちゃんだ!とわかるポイントがほしい…

そう思っていた🐱でしたが、🐻はその気はなさそう…

だったのですが!

MINILIVE!!!

個性豊かなMINIたちを拝見し…

🐻にもその気持ちが伝わったようです✨😁

いざ、決行!!(あつーいあつーい8月頃の話…)

お気に入りのホイール。
やはり少し寂しいなぁ。

<キャリパー>塗ります🙋‍♂️

ホイールを外したら、まずはキャリパーをキレイにします。

ワイヤーブラシ?(ホームセンター)と、ブレーキクリーナーでゴシゴシ。
完全にピッカピカまでにはなりませんが…
仕上げにシリコンオフで油分は除去!

下準備ができたら、いよいよ塗装です。

🐻が色々調べた結果、
HOlts(ホルツ)HEATPAINT を使用しました。

耐熱温度:200℃なので、間違いないでしょう。

スプレー容器から、カップにスプレーして出し、ハケで塗っていきます。

どこまで塗るべきか🤔
真裏は塗ってません。

結構、ぽってりとしたテクスチャなので、2度塗りでしっかり着いた印象。

できた😀

なかなか発色いいです。

↑これはリア。キャリパーにまでMINIって書いてありました💓

×4本塗るので、なかなかの根気が必要です💦

スポンサーリンク

乾いたら、ホイール装着。

むふ😍

これこれ。ホイールから覗くアクセント💓🤤
キャリパーは小さいけれど…

満足😊

この後、走って焼き付けます。

色はほとんど変わりませんでした!


カラーは他に、レッド・ブラック・ホワイトがあるそうですよ。

カスタム
スポンサーリンク
withMINI−MINIの記録とMINIについてあれこれ
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました